グローバルナビゲーションです。
循環組合とは 埋立事業 エコセメント事業 広報広聴・情報提供 環境保全 小学生のみなさんへ 事業者の皆さまへ

HOMEに戻る。 │ 現在のページは > 広報広聴・情報提供  のページです。

広報広聴・情報提供

広報広聴・情報提供

多摩地域の住民に対して、循環組合の事業について理解と協力を得るとともに、一層のごみ減量化・リサイクルへの意識啓発を図ることを目的に、幅広い広報広聴活動と情報提供を展開しています。

広報活動

多摩地域約400万人の住民に対して、循環組合の活動報告や最終処分場運営の現状・方針などを情報提供し、埋立事業への理解と協力を求めていくために広報・PR活動を実施しています。主な広報施策は以下のとおりです。

広聴活動

多摩地域におけるごみ処理のあり方や循環組合の事業・活動、さらに広報活動への評価などについて、住民からの率直な意見・要望を聴取する機会として、『たまエコニュース』やホームページでの意見募集、「処分場見学会」でのアンケート調査などを行っています。

裁判レポート

谷戸沢・二ツ塚処分場の建設やデータ開示等をめぐる循環組合を当事者とした多数の訴訟の対応、二ツ塚処分場用地の買収における土地収用の行政代執行の経緯を閲覧できます。

夏休み処分場見学会

埋立事業や二ツ塚処分場の構造・安全性などを理解してもらうため、「ごみのゆくえを知ろう〜夏休み処分場見学会」を実施しています。

災害廃棄物の受け入れ

東日本大震災被災地の復旧・復興に支援協力するため、多摩地域の清掃工場で処理された焼却灰を受け入れました。

多摩川衛生組合関連

多摩川衛生組合の不適正処理に関する対応の経緯等、多摩川衛生組合に関連する情報を掲載しています。

住民監査請求

住民監査請求は、地方公共団体の住民が、当該団体の長等の職員による違法または不当な財務会計上の行為、または怠る事実があると認めるとき、このことを証明する書面を添えて、監査委員に対し監査を求め、必要な措置を講ずることを請求するものです。

環境データ

谷戸沢・二ツ塚処分場内および周辺で実施されている水質などの環境調査に関するデータを定期的に公表しています。

女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画

計画期間を平成28年度から平成32年度までの5年間とする「女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画」を策定しました。


ローカルポリシーナビゲーションです。
広報広聴・情報提供 トップ
たまエコニュース
ご意見・ご質問
裁判レポート
すでに確定した裁判
その他の訴訟
二ツ塚処分場の土地収用・代執行の経緯【PDF:11KB】
夏休み処分場見学会
災害廃棄物の受け入れ
多摩川衛生組合関連
住民監査請求
東京多摩地区のゴミ処理について勉強しよう
循環組合が発行している広報誌 「たまエコニュース」が閲覧できます
メインコンテンツのトップへ

ページトップへ