グローバルナビゲーションです。
循環組合とは 埋立事業 エコセメント事業 広報広聴・情報提供 環境保全 小学生のみなさんへ 事業者の皆さまへ

HOMEに戻る。 │ 現在のページは > エコセメント事業 の中の > エコタローについて  のページです。

エコセメント事業

エコタローについて

エコセメント事業をより積極的にPRし、住民の理解と関心を高めることを目的に、エコセメント事業のシンボ ルマークを制定しました。平成15年2月17日に行われた「エコセメント造成工事記念式典」において公表しました。

エコタロー

シンボルマークの意味

顔の部分は、力強い表情に環境へのやさしさをあらわす緑を、からだの部分は、セメントとしてさまざまな形に変化できるフレキシビリティー(柔軟性)を示す形に若々しい個性と清潔さをあらわす青を配色しました。
環境と調和、高い安全性、幅広い用途といったエコセメントの特徴をあらわすとともに、循環組合がこの新たな環境問題への取り組みを力強く進めていくことを表現しています。

シンボルマークの愛称「エコタロー」

住民に対して、エコセメント事業への理解と関心をより深め愛着を持っていただくため、シンボルマークの愛称を募集しました。平成15年4月から6月末日までの期間に寄せられた応募総数221通の中から選考を行い、平成15年7月31日に実施したエコセメント化施設の建設及び運営契約締結の調印式と同時に命名・公表しました。


ローカルポリシーナビゲーションです。
エコセメント事業 トップ
エコセメント事業の概要
エコセメント事業の目的
エコセメントの製造工程
エコセメント事業の経緯
エコセメント製品の認証制度実施要領
エコセメント製品の利用手引き
環境への配慮
金属産物等の回収
金属澱物の有効活用
優良防火対象物認定について
エコタローについて
東京多摩地区のゴミ処理について勉強しよう
循環組合が発行している広報誌 「たまエコニュース」が閲覧できます
メインコンテンツのトップへ

ページトップへ